VWの代表的な車

a1180_000122

 

フォルクスワーゲンと言えばヨーロッパの中でも大手の自動車メーカーとしてその地位を確立したメーカーでありますが、その自動車メーカーが代表する車とい えばやはりカブトムシの名前で知られる「ビートル」がまず最初に来ると思います。このビートルはその大ヒットぶりから「あまりにも大きすぎる成功」である ともされ、自動車業界に一世風靡を巻き起こしました。

 

それから現在でもそのビートルはスタイリングこそ少し変わったものの、おもかげが十分残った丸っこい デザインで今でも人気を博しています。それからビートルのほかにも忘れてはならない車が「ゴルフ」です。ゴルフは道が狭いとよく言われる日本においてもそ のコンパクトなデザインと取り回しの良さで人気を博し、全世界においては今までの累計で2500万台以上の生産台数を誇るなど、その人気の高さはコンパク トカーとしては驚異的であります。

 

またこの日本で売れているゴルフのほかにも日本国内で年間売り上げ台数は常に1万台と言われる「ポロ」も忘れてはいけま せん。ゴルフと同じくコンパクトな車であり、世界での活躍はラリーにおいて優勝という形で評価されるなど、ただのコンパクトカーでは無いことを証明した自 動車でもあります。

 

 

 

コメント

コメントを受け付けておりません。